良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
渡部 石港
亀孫句碑「あのあたり」
新設:2017-05-01
亀孫句碑「あのあたり」
撮影:2011-05-18ほか

亀孫句碑「あのあたり」

亀孫句碑「あのあたり」は
碑「夕ぐれの岡」の左脇に建っている

港屋酒店
撮影:2017-04-08


亀孫句碑「あのあたり」
撮影:2017-04-08


亀孫句碑「あのあたり」側碑
撮影:2017-04-08


碑 面
(右側から次の順序で刻されている)

     葉を付けた竹 文机を前に良寛と覚しき座像
 ()のあた()
  五合の庵や
   (とお)から()
     亀孫

<注>亀孫の下に 1文字あるが不明(中上写真を参照)

 
碑 側
補 足
「亀孫」がどのような人物か 国上寺に尋ねても不明との回答であった
渡辺秀英著「いしぶみ良寛 正編 復刻版」によると 碑「夕ぐれの岡」の建立者が涌井半一(港屋主人)ということなので 涌井半一である可能性もあるが 不明である
「港屋」は 良寬の時代には 造り酒屋であったこともあり 良寬が立ち寄ったらしい 「港屋酒店」は涌井家から縁続きの家に引き継がれた後 石港から現在地(中島4432)に移り 現在は涌井家とは縁続きでない方が「港屋酒店」のまま 食品類を販売している

場 所
新潟県燕市中島 バス停「石港」近く 大河津分水路右岸堤防道路脇