良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
円通寺公園 1
川田甕江詩碑「水通舟楫陸通車」
新設:2017-05-01
川田甕江詩碑「水通舟楫陸通車」
撮影:2010-10-08

川田甕江詩碑「水通舟楫陸通車」

碑 面
水通舟楫陸通車 便是山陽小波浪
海繋長江三万頃 傍渚粉壁幾千家
市人亦弄詩書画 勝景兼宜雪月花
我愛吾郷貸一語 嗚呼玉島玉無瑕
         甕江川田剛

読下し
水は舟楫を通じ 陸は車を通ず
すなわちこれ山陽の小波浪
海につらなる長江三万頃
みぎわに沿う粉壁幾千家
市人また詩書画を弄し
勝景かねて雪月花によし
我は吾郷を愛して 一語を貸す
ああ玉島の玉に瑕なしと
      甕江川田剛

注 : 虫明徳二著「良寛さまの史跡めぐり
   ― 良寛さまの修行地 玉島円通寺編 ―」
   2013年6月1日 徳二庵刊 第5版の76頁掲載から転載

場 所
倉敷市玉島柏島 円通寺公園内 白華山頂上 石像「童と良寛」の向いにある
大きな石の裏側に刻されている
大岩徳二歌碑「ひふみよの」の左側から裏側に回ることができる

建 碑
建 碑: 1968年1月
建碑者
碑陰に刻されているが その写真では 判読できない