良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
吉野山上千本
吉野水分神社と花矢倉
新設:2017-05-01
吉野水分神社と花矢倉
撮影:2014-05-14
花矢倉から蔵王堂(中央奥)
吉野水分神社(本殿と右殿)
左殿内に置かれた西行像
蔵王堂を花矢倉から写す

吉野水分(みくまり)神社は 「子守宮」の別称で地元で親しまれているとのこと

創立年代は不詳だが 千年前の延喜式神名帳に記されている 水をほどよく田畑に配分する神様で 毎年4月3日に五穀豊穣を祈る御田植祭が盛大に行われ 吉野町の無形文化財になっており 桃山時代の代表的建造物として 建物全体が国の重要文化財の指定を受けている 本殿は一間社春日造り 左殿右殿は三間社春日造り

左殿に江戸の住人が 天明5年(1785)に 奉納した 西行像が置かれている

花矢倉が 桜の季節には蔵王堂も見わたせるビューポイントということは 季節外れに訪れても分かる気がする 左上写真と同じ位置から望遠でとると 左写真ように蔵王堂が眼前にあるよう見える

良寛が 奥千本の西行庵を訪ねたとすると ここ 水分神社や花矢倉も訪ねたものと思われる