良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
赤彦誕生地跡
赤彦童謡碑「山を下った良寛様は」
新設:2017-05-01
赤彦童謡碑「山を下った良寛様は」
撮影:2010-10-05

赤彦童謡碑

赤彦誕生地記念「児童遊園地」
奥に童謡碑 右に案内板

角間天神社鳥居

碑 面
山を下った良寛様は
村の子どもと 鞠ついてゐたが
山に帰った良寛さまは
寺に一人で寂しかな
     赤彦

案内板
この角間町4296番地は島木赤彦先生(久保田俊彦)が
明治9年12月17日塚原浅茅四男として生まれたところであります
昭和30年10月 町の人たちの心もちで児童遊園地となりました
いま記念のため先生の自筆を石にしるします
   昭和31年9月
          島木赤彦先生誕生地記念碑建立会

場 所
現在の住居表示では 長野県諏訪市元町4番地辺りの「児童遊園地」
JR上諏訪駅から国道20号を茅野方面に進み 県道40号起点の元町信号を渡ってすぐ(諏訪清陵高校入口標識より手前) 左側に角間天神社の鳥居(左下写真)が国道20号に面してある
その鳥居の下の細い道を40メートルほど進むと 赤彦誕生地記念「児童遊園地」となり 児童遊園地の右奥に童謡碑が建っている(左中写真)

筆 者
赤彦
建 碑
1956年9月
建碑者
島木赤彦先生誕生地記念碑建立会
参 考