良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
一の宮1-2-2
御風文学碑「還元録の一節」
新設:2017-05-01
御風文学碑「還元録の一節」
撮影:2013-05-14

御風文学碑「還元録の一節」

碑 面
私は今その心の故郷へと帰って行くのである そして全く従順なる心を以て そこの生活の味はひを味はひ それによって失われつつあった私の心の統一を取り返さうと思ふのである
    阿字の子が 阿字のふるさと 立ち出でて
     また立ちかへる 阿字のふるさと
幼い頃誰から教はったと云ふ事なしに教はったおぼえのある此のやうな古歌を 再び口ずさみつつ私はその私みづからの心の故郷へと帰って行くのである これまでのかなりに永い思想的放浪生活の間のさまざまの経験を幻の如く思ひ浮べながら…

補 足 
「還元録」原文古歌中の「あし」は 碑面では「阿字」に置換されている
場 所
新潟県糸魚川市一の宮1-2-2
    糸魚川歴史民俗資料館(相馬御風記念館)の右手前

設 置
昭和57年(1982)5月8日
参 考