良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
旧市役所前児童公園
相馬御風歌碑「かりそめの」
新設:2017-05-01
相馬御風歌碑「かりそめの」
撮影:2013-05-14

相馬御風歌碑「かりそめの」

案内板
  相馬御風歌碑

   かりそめの 遠出なれども 夕されば
    旅のこころと なりにけるかも

 相馬御風(文学者・家人)
  明治16年7月10日~昭和25年5月8日 享年67才

御風が大正14年(1925)の冬 見附の町に旅をした折に 詠んだものです
この歌には旅に出た異郷の地に誰でもがもつ感慨を味わえる広さと深さがあり 糸魚川へ旅する人々の旅情をなぐさめています

近くには 県指定史跡相馬御風宅(生家)があり 往年の御風を偲ぶことができます
童謡「春よこい」や「早稲田大学校歌」の作詞は御風によるものです

建 立
昭和63年(1988)7月
場 所
新潟県糸魚川市大町2-11-1 旧市役所前児童公園内
参 考