良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
柏崎ニコニコ通り
貞心尼歌碑 西5「沖遠く」
新設:2017-05-01
貞心尼歌碑 西5 「沖遠く」
撮影:2011-06-28
 
貞心尼歌碑「沖遠く」


碑 面
 沖遠く
入日の影を したふまに
 はやさしのぶる
  山の端の月
       貞心尼

案内板
外護者の山田静里(方寸居)に誘われて 閻魔市を見ての帰りに 納谷町(現
港町)の裏浜のくみの砂丘に立って 夕涼みしながら 藍色に染めて夕日が海に沈む様を眺め 刻々と変わる夕空を眺め ”極楽浄土もかくあるものか” と 会話しながら ふと振返みれば はや月影が鏡ヶ沖遠く 山の端にのぼり 水面に映している状況を歌にしたものである
出 所
もしほ草
場 所
柏崎駅前通り 西側
筆 者
小林近栄
建 碑
平成5年(1993)
建碑者
柏崎市都市計画課 新潟県土木出張所
参 考
「いしぶみ良寛」続-63-130_131