良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
曲淵1 五十嵐川堤防
良寛俚謡碑「あゆはせにすむ」
新設:2017-05-01
良寛俚謡碑「あゆはせにすむ」
撮影:2017-04-10    

五十嵐川左岸田島橋南詰辺りから
信越本線鉄橋方面を望む
遠く左に弥彦山が見える

曲淵1丁目の「東新保集会所」

碑「日本の黎明 戊辰戦役の地」
(田島橋近くの五十嵐川左岸堤防上)
堤防上に見られるのは当該碑のみ


碑 面
()いは ()() ()む と()()
()()() ()()() ()さけ() ()()すむ
                 良寛

読 み
鮎は 瀬に 住む
鳥は 木に止まる
人は 情の
下に住む
   良寛

補 足
2011年の三条訪問時に この碑が何処にあるのか わからなかったので 期待を込めて2017年4月に再訪した
4月9日は降雨の中 五十嵐川に架かる田島橋と信越本線鉄橋の間ほかを往復し 田島橋近くの家の方に尋ねたが発見できなかった 翌4月10日は晴天となったので再度前日と同様 五十嵐川に架かる田島橋と信越本線鉄橋の間を探したが見あたらないので 東新保集会所近隣の家の方に尋ね 伊藤家跡に建った新しい2軒の家の辺りを案内頂いたが 全く見あたらなかった

場 所
新潟県三条市曲淵1 五十嵐川堤防
筆 者
良寛
建 碑
昭和51年(1976)10月
建碑者
伊藤喜一郎(呆庵)
参 考