良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
東裏館1-6-5 宝塔院
良寛書簡碑「宝塔院住職隆全宛地震見舞」
新設:2017-05-01
良寛書簡碑「宝塔院住職隆全宛地震見舞」
撮影:2011-05-21

良寛書簡碑
「宝塔院住職隆全宛地震見舞」拡大

「地震亡霊塔」の前に建碑された
「良寛書簡碑」

碑 文
此度三絛の大変
承 信に恐入候
御尊體如何被遊、候や
寳塔院御住寺如何
被遊候や 三浦屋
如何成候や もし
命有(之)候ハゞ宜しく
御伝言御懶上申候
其他一一筆紙ニ
難盡候 此方大ニ
いたみ候へども野僧
が草庵ハ無事ニ
御坐候 御心安くおぼし
めし被下度候
  早々頓首
 霜月廿一日
寳塔院御隠居様 良寛

<注>「塔」と表記した文字は「石偏」であるが 表記できないので置換した

場 所
新潟県三条市東裏館1-6-5 (真言宗智山派)多宝山宝塔院境内
参 考