良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
照明寺境内
阿部定珍宛良寛書簡碑「僧も此夏は」
新設:2017-05-01
阿部定珍宛良寛書簡碑「僧も此夏は」
撮影:2011-05-18

良寛書簡詩碑
観音堂の左脇にある

良寛書簡詩碑は
観音堂(右建物)左脇小道の左の
小さな樹木の右下にある
宝篋印塔は寺泊良寛会が建立

碑 面
僧も此夏は 密蔵院へ移候
観音堂のもり致
飯は照明寺にてたへ候
一寸御知らせ申上候 以上
卜居観音側
灑掃送餘生
忽聴齋時板
得々持鉢行
   良寛
定珍老 良寛 

読下し
(詩)
居を卜す 観音の側
灑掃して 余生を送る
忽ち聴く 斎時の板
得々として 鉢を持して行く

<注>
阿部定珍宛良寛書簡で良寛密蔵院仮住晩年の作
観音堂は 密蔵院の近くにあった

場 所
新潟県長岡市寺泊片町2408 (真言宗智山派)如意山照明寺境内
筆 者
良寛
建 碑
昭和57年(1982)10月31日
建碑者
寺泊良寛会
参 考