良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
寺泊郷本118
良寛詩碑「家在荒村裁壁立」傭作
新設:2017-05-01
良寛詩碑「家在荒村裁壁立」傭作
撮影:2011-05-18

良寛詩碑「家在荒村裁壁立」傭作


案内板


碑 面
  傭作          
家在荒村裁壁立
転展傭作且過時
憶得疇昔行脚日
衝天志気敢自持
    良寛

読 み
  傭作(ようさく)
家は荒村に在りて(わず)かに(へき)(りゅう)
転展(てんてん)傭作 (しば)らく時を過す
(おも)い得たり (ちゅう)(せき)行脚の日
(しょう)(てん)の志気 敢えて自ら()せしを
                   良寛
 
場 所
新潟県長岡市寺泊郷本118 (曹洞宗)海嶽山玄徳寺参道入口
                      国道402号沿
筆 者
良寛
建 碑
昭和51年(1976)5月23日
建碑者
寺泊良寛会
参 考
「定本良寛全集」1-286 *1-095 *1-407
「いしぶみ良寛」正-26-P102_105