良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
荒巻 旧塩之入峠
旧塩之入峠の茶屋跡
新設:2017-05-01
旧塩之入峠の茶屋跡
撮影:2011-05-20

旧塩之入峠への山道は案内板右が入口

平らなようでも上り坂

少し急勾配の階段が中央奥に

旧塩之入峠の茶屋跡

蛇 足
左上写真の西登口から 旧塩之入峠茶屋跡までの 所要時間は 途中急勾配があったが 70才を過ぎた身でも 気候が良い時期で降雨もなかったので 約10分であった
ただ 和島側は島崎中心部から西登口までは無視できない距離があり 降雪時の峠越は 大変な困難が伴ったと思われる
良寛が最後を迎えたとき 貞心尼は信濃川の東側から与板経由で旧塩之入峠を越えている
今日でも 全行程を歩くことは 相当な負荷がかかること故 往時の人々の苦労が察せられる

場 所
新潟県長岡市荒巻