良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
根小屋 繁慶寺境内
良寛詩碑「遠山飛鳥絶」
新設:2017-05-01
良寛詩碑「遠山飛鳥絶」
撮影:2011-05-20

良寛詩碑「遠山飛鳥絶」

繁慶寺参道入口

繁慶寺本堂

碑 面
遠山飛鳥絶閑
庭落葉頻寂寞
秋風裡独立緇
衣人 良寛書

読下し
遠山 飛鳥絶え
閑庭 落葉頻りなり
寂寞たる秋風の裡
独り立つ 緇衣の人

通 釈
遠くの山には飛ぶ鳥の姿がなく
静かな庭には落葉がしきりである
ものさびしい秋風が吹く中に
墨染めの衣を着た僧が一人立ちつくしている

場 所
新潟県長岡市根小屋571 (曹洞宗) 天王山繁慶寺
筆 者
良寛
建 碑
島崎の隆泉寺に良寛像が建った昭和38年(1963)頃か? 
建碑者
繁慶寺
参 考
補 足
繁慶寺を訪問したとき 住職が庭の手入れをされておられたが 快く良寛像と良寛詩碑の写真撮影の許可いただき お茶までご馳走になったうえ 塩之入峠への道を教えて下さった
住職は 90才を超えても 塩之入峠への山道の手入れをされるとのこと 感謝しながら 峠を無事に越え 与板に入ることができた