良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
東与板 良寛詩歌碑公園
18 良寛歌碑「くさのへに」
新設:2017-05-01
18W 良寛歌碑「くさのへに」蛍となりて
撮影:2011-06-30

良寛歌碑「くさのへに」

本碑案内板(拡大)


碑 面
()()()()
()()とな()()
まちお()()
()()()てゆこが()
()()()()()
()()()ゞ 
       報堂留(ほたる)

読 み
くさのへに ほたるとなりて まちおらむ
いもがてゆ こがねのみづを たまふと(い)はゞ
               ほたる

草の上に 蛍となりて 待ちおらむ
妹が手ゆ 黄金の水を 賜ふと(い)はば
               蛍
案内板
蛍となりて 
  
()()()()
()()とな()()
まちお()()
()()()てゆこが()
()()()()()
()()()ゞ 
       報堂留(ほたる)

「ほたる」は良寛のあだ名
蛍となって いも(与板・山田屋のおよしさ)の手から黄金の水をいただくまでは 待っているよとは ほほえましい

  平成8年10月
                 久保誠吾

場 所
新潟県長岡市与板町東与板 いしぶみの里・良寛詩歌碑公園
筆 者
良寛
建 碑
平成8年(1996)10月10日
建碑者
久保誠吾
参 考
「定本良寛全集」2-1329