良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
東与板 良寛詩歌碑公園
13 以南句碑「つゆにちり」
新設:2017-05-01
13W 以南句碑「つゆにちり」以南の句
撮影:2011-06-30

以南句碑「つゆにちり」

本碑案内板(拡大)


碑 面
露耳散里
嵐尓波川無
蛍可那
   以南

読 み
露に散り
嵐にはづむ
蛍かな
   以南

碑 陰
平成5年与板町建立

案内板
以南の句 
  
露に散り
嵐にはづむ
蛍かな
     以南

以南は 良寛の父の俳号
以南は 与板新木与五右ヱ門の富竹の次男 宝暦5年出雲崎橘屋山本家の養子となり 同8年(1758)良寛誕生となる
以南は 文人肌か 家業意にまかせず 早々と隠居 流転の旅 果ては京都桂川に入水とか 寛政7年(1795)齢60
 平成5年3月
                     長岡市

場 所
新潟県長岡市与板町東与板 いしぶみの里・良寛詩歌碑公園
筆 者
以南
建 碑
平成5年(1993)3月
建碑者
与板町
参 考
「いしぶみ良寛」続-54-112_113