良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
潟浦新 緑水ふれあい公園
良寛歌碑「このさとのもものさかりに」
新設:2017-05-01
良寛歌碑「このさとのもものさかりに」
撮影:2012-05-13

良寛歌碑「このさとのもものさかりに」

副碑


副 碑
良寛禅師のうた
許能散東能毛裳  このさとのもも
能左可理尓幾転  のさかりにきて
見礼者難可連耳  みればながれに
宇川留波奈能久  うつるはなのく
礼那為      れなゐ
          西村紫山書

読 み
此里の 桃の盛りに 来て見れば
  流に映る 花のくれなゐ

補 足
右下写真の旧新潟交通電鉄「新飯田駅」表示板に次のとおり記されている
かって ここに 新潟交通電鉄の「新飯田駅」があった 平成5年7月 この鉄道は廃止となり 敷地を「緑水ふれあい公園」として整備した

なお 「このさとのもものさかりに」の歌は 良寛が有願に会うために この公園の辺りを通り 中ノ口川を渡し舟で渡るときに 詠んだ歌といわれている

場 所
新潟県西蒲区潟浦新2255-2 緑水ふれあい公園
 旧新潟交通電鉄「新飯田駅」跡 バス停「潟浦新中」から徒歩1分

筆 者
本碑 : 良寛(集字)
副碑 : 西村紫山

建碑者
中之口良寛会
参 考
「定本良寛全集」2-0562

「緑水ふれあい公園」入口看板
旧新潟交通電鉄の軌道跡と思われる道路

良寛歌碑は写真右奥にある
多数の方の浄財によって建ったという

旧新潟交通電鉄「新飯田駅」駅名表示板
右 北隣「六分」 左 南隣「小中川」