良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
仁箇小丸山 得雲荘隣
良寛法華転碑「観音讃偈」
新設:2017-05-01
良寛法華転碑「観音讃偈」
撮影:2012-05-16

良寛法華転碑「観音讃偈」

右 良寛法華転碑「観音讃偈」
左 「向陽観音遙拝里御堂」
後方の山は「角田山」


碑 面
森々二十五大士 特於此尊
稱嗟頻 南無歸命観世音
大喜大捨救世仁 沙門良寛

読下し
森々たる二十五大士
特に此の尊に於いて称嗟頻なり
南無帰命観世音
大喜大捨したまえ救世の仁
  沙門良寛

補 足
良寛法華転碑「観音讃偈」左に 標柱「良寛和尚観音讃偈之碑」が設置され その左側面に 次のとおり記されている

良寛研究の泰斗渡辺秀英師の研究調査により この観音讃偈が発見されたので これを碑に刻し 向陽観音の威神力発揚と良寛和尚の遺徳顕彰を記念するものである

場 所
新潟県西蒲区仁箇 小丸山 得雲荘隣 「向陽観音遙拝里御堂」前庭
碑 稿
渡辺秀英
筆 者
良寛
建 碑
昭和63年(1988)5月24日
建碑者
巻町良寛会
参 考
「定本良寛全集」3-法華転-61-502_503
「いしぶみ良寛」続-10-024_025
「良寛の法華転・法華讃の偈」法華転-62-157_160