良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
巻甲2907 千佛寺境内
良寛十大願文碑「願我速知一切法」南無大悲観世音
新設:2017-05-01
良寛十大願文碑「願我速知一切法」南無大悲観世音
撮影:2012-05-16

良寛十大願文碑「願我速知一切法」

千佛寺本堂と良寛十大願文碑


碑 面
南無大悲観世音
 願我速知一切法 願我早得智慧眼
 願我速度一切衆 願我早得善方便
 願我速乗般若船 願我早得越苦海
 願我速得戒定道 願我早登涅槃山
 願我速会無為舎 願我早同法性身
 汝等応以之修行之   良寛

読下し
南無大悲観世音
 願はくは我をして速やかに一切の法を知らしめたまへ
 願はくは我をして早く智慧の眼を得しめたまへ
 願はくは我をして速やかに一切の衆を度せしめたまへ
 願はくは我をして早く善方便を得しめたまへ
 願はくは我をして速やかに般若の船に乗らしめたまへ
 願はくは我をして早く苦海を越ゆるを得しめたまへ
 願はくは我をして速やかに戒定の道を得しめたまへ
 願はくは我をして早く涅槃も山に登らしめたまへ
 願はくは我をして速やかに無為の舎に会せしめたまへ
 願はくは我をして早く法性の身に同ぜしめたまへ
 汝等まさに之に依って之を修行すべし   良寛

碑 陰
この観世音十大願は巻町松屋薬店を度々訪れた良寛が 番頭の出家に際し書き与えたものである
松屋の主人笛木氏は 元千仏堂の世話方だったので 良寛ともども ここに詣でたと思われる
原本は 現在巻町長沼和男の所蔵となっており 本会の発足を機に使用を快諾され これを抜粋して碑とした
良寛敬慕の念が 更に深まり高まってゆくことを期待する
 昭和五十九年十月
  巻町良寛会
    右撰書 巻 町 江端 一郎
    碑 稿 内野町 渡辺 秀英
    施 工 新潟市 石六石材店

場 所
新潟県西蒲区巻甲2907(曹洞宗)鶯宿山千佛寺境内
筆 者
良寛
碑 稿
渡辺秀英
碑陰撰書
江端一郎
建 碑
昭和59年(1984)10月 巻町良寛会発足記念
建碑者
巻町良寛会
参 考
「いしぶみ良寛」正-10-040_043