良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
間瀬 間瀬海岸遊歩道
良寛歌碑「まぜのうらの」
新設:2017-05-01
良寛歌碑「まぜのうらの」/「間瀬の浦」歌碑
撮影:2012-05-16

良寛歌碑「まぜのうらの」

良寛歌碑は自然岩壁に嵌込(中央上)
左手前標柱は副碑で 岩壁に向かって
左面に「良寛歌碑 岩室良寛会」
正面に「歌の読み」
右面に「建立日など」が刻まれている


副 碑
間瀬の浦のあまの刈る藻のよりよりに
 君も訪ひ来よ我も待ちなむ
             良寛

補 足
参考欄に掲げた岩室良寛会編の印刷物によると 良寛と阿部定珍の贈答歌の中に出ている歌で 次のとおりとのこと

 たきつせの おとさへなくば あしびきの
  やまのしたいほ しづけからまし   定珍
 まぜうらの あまの刈る藻の よりよりに
  きみもとひこよ われもまちなむ   良寛
 いつとても しひてみあへは なけれども
  たつことかたき このいほりかな   定珍

この歌を含む巻物は 国重要文化財に指定されている

場 所
新潟県西蒲区間瀬 間瀬海岸 弥彦浦遊歩道 大己貴神社西方
筆 者
本碑 : 良寛
副碑 : 加藤僖一

建 碑
平成14年(2002)9月10日
建碑者
岩室良寛会(初代会長有坂貞一)
参 考
「定本良寛全集」2-0174
岩室良寛会編 岩室温泉観光協会刊「良寛さんと岩室 ガイドブック」
岩室良寛会編 岩室温泉観光協会刊「岩室の良寛史跡探訪」

良寛歌碑がある間瀬海岸(歌碑少し先)

良寛歌碑がある間瀬海岸から日本海

良寛歌碑手前駐車場脇に建つ観音像