良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
根岸45 林正寺境内
良寛歌碑「すみぞめのわがころもでのゆたならば」
新設:2017-05-01
良寛歌碑「すみぞめのわがころもでのゆたならば」
撮影:2012-05-13

良寛歌碑
「すみぞめのわがころもでのゆたならば」

良寛地蔵


碑 文
すみぞめの わが衣手の ゆたならば
 まどしき民を 覆はましものを
      良寛翁みうた
        八十六老
        芳仙拝写

場 所
新潟県南区根岸45 (浄土真宗大谷派)橘山林正寺境内
                   良寛地蔵台座

筆 者
吉原芳仙(旧白根市出身画家)
建 立
昭和56年(1981)4月 良寛150年忌記念
建立者
第18世住職橘馨
参 考
「定本良寛全集」*2-0443
        第4句の「まどしき民を」と「うき世の民に」の相違