良寛長歌「月の兎」に因みウサギの右向き画像
ロゴ 良寛さまのゆかり
良寛長歌「月の兎」に因みウサギの左向き画像
西大畑町5927-9
安吾 風の館(旧市長公舎)
新設:2017-05-01
安吾 風の館(旧市長公舎)
撮影:2012-05-17
安吾 風の館(旧市長公舎)座敷からの眺め

安吾風の館(旧市長公舎)

案 内
坂口安吾の生誕地が西大畑町ということで 生誕地から近い「旧市長公舎」を「安吾 風の館」として 無料公開している
街歩きで疲れたときなど 休憩をとるには よいところと思われる

坂口安吾の先祖である坂口文仲は 良寛を五合庵に訪ねている
谷川敏朗著「良寛の生涯と逸話」184頁に次のとおり記載されている

(文化13年)8月中旬 大安寺(※現新津市)の医師坂口文仲が 五合庵に良寛を訪ねた 文仲は酒をみやげに持参した 良寛は 野の草を摘み粗末な食事を作り (ちがや)を切り取って(はし)の代わりとしてもてなした それを見た文仲は すぐ歌を作って戯れた
 はぎ箸と世に伝へしを()(がや)(ばし)
   花をしみてか枝をしみてか
良寛は
 くさのいほなにとがむらむちがやばし
    (ママ)しむにはあらずはな(ママ)(ママ)だも

その他 歌をやり取りして半日談笑し 文仲は帰った 帰宅後 文仲は家人に「彼はにせ道人に過ぎん」と語った 良寛とは十余枚の歌の唱和があったが 全て人にやってしまったという 文仲の母親が惜しく思って そっと1枚だけ大切にしまって置いたのが 茅箸の贈答歌紙片である

※ 2007-04-01から新潟市秋葉区

場 所
新潟市中央区西大畑町5927-9